13億円相当の偽 Rolex がオハイオ州シンシナティで押収

香港からニューヨークへ輸送される途中で押収

2022年 新作モデル ロレックス デイトジャスト 31 スーパーコピー ウォッチ

モデルケースオイスター、31 mm、オイスタースチール&ホワイトゴールド

オイスター アーキテクチャー:モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ

直径:31 mm

素材:ホワイトロレゾール – オイスタースチール&ホワイトゴールド

ベゼル:フルーテッド

ムーブメント:パーペチュアル、機械式、自動巻

ブレスレット:オイスター(3 列リンク)

ブレスレット素材:オイスタースチール

ダイアル:アズーロブルー、ダイヤモンド入りフローラルモチーフ

宝石セッティング:24個のダイヤモンド、18 ct ゴールドセッティング

オイスタースチール&ホワイトゴールドのオイスター パーペチュアル デイトジャスト 31はアズーロブルーフローラルモチーフ、ダイヤモンド入りダイアルとオイスターブレスレットを備える。

先日「米国税関国境取締局」は、460個以上におよぶ〈Rolex(ロレックス)〉の偽物をオハイオ州シンシナティで押収したと発表。これらの時計は香港から輸送され、最終的にニューヨーク・ブルックリンに到着予定だった。仮に全て本物だったとしたら、その価値は1,010万ドル(約13億2,000万円)近くになると推定される。

「米国税関国境取締局」は、本件について「消費者がオンラインやサードパーティベンダーから購入する機会が増えるにつれ、我々は偽プロダクトを売って、商売しようとしている詐欺師の動きを防ぐ最前線にいます。これは消費者と米国経済を保護するために我々の行う作業の1つの例です」とのレポート内でコメントしている。

【関連記事】:ankopiスーパーコピー ちゃんと 届いた

0 thoughts on “13億円相当の偽 Rolex がオハイオ州シンシナティで押収”

  1. ディオールの2022年春夏コレクションから新作コスチュームジュエリーが登場。ディオール ブティックほかにて2022年2月より順次発売される。

流行の単一の製品ど最新の組み合わせ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です